KOHARU日和

見たテレビ、読んだ本、感動した映画など、日々感じたこと

4月7日は「世界保健デー(World Health Day)」そして緊急事態宣言 ~断酒宣言から17日

 

f:id:masal1201:20200407084430j:plain

 

おはようございます。ミツアキです。

 

 一度スリップしましたが、夕べも飲むことなく健康な朝を迎えました。

ただ酒を飲まなければ良いだけなのに、毎日酒を飲む習慣ができてしまった人間にとっては難しいことです。つくづく感じました。

 

タバコは15年前にやめましたが、あの時も大変でした。

100回くらいは「今度こそ禁煙する!」と誓ったと思います。

何をやってもダメでしたが、娘が産まれたことでやめられました。

子どもは偉大です。

 

 本日4月7日は「世界保健デー(World Health Day)」

1946年(昭和21年)の国際保健会議で、「世界保健機関憲章」が採択。2年後の1948年4月7日に発効されました。

 

そしてこの日、世界保健機関(WHO)が発足したのです。

 

WHOは、世界保健機関憲章によって設立された国連の機関。

「すべての人々が可能な最高の健康水準に到達すること」を目的としています。

 

 

2020年4月7日「緊急事態宣言」

『きょう緊急事態宣言 東京など7都府県 首相 国民に協力要請へ』

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200407/k10012371531000.html

(NHK NEWS WEBより)

 

皮肉なものですね。

世界保健機関(WHO)が発足した日に緊急事態宣言が出るとは。

 

東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県が対象です。

全て日本の中枢を担う地域であることから、全国に多大な影響が出ると考えられます。

 

北海道では、2月28日から3月19日まで緊急事態宣言が出されました。

今は感染者の数も抑えられ、あの宣言は一定の効果があると思います。

 

各メディア、ネット上でも言われていることですが、

 

対応が遅い。遅すぎます。

毎日100人を超える感染者が出始めてからなんて。

(出ないよりはいいけど。)

 

感染症の専門家や日本医師会からは、数週間前から指摘されていたことです。

「経済が‥‥」

という理由はよくわかります。

しかし何よりも人命、国民の健康が大事。

 

 「すべての人々が可能な最高の健康水準に到達すること」

この目標に向けて、全国民が我慢する時です。

 

新型コロナなんて、撃退してやりましょう!!