KOHARU日和

見たテレビ、読んだ本、感動した映画など、日々感じたこと

断酒宣言から9日目

f:id:masal1201:20200330074843j:plain

 

おはようございます。ミツアキです。

 

今日で酒を飲まなくなってから9日が経ちました。

 体調は絶好調です。

 

このまま飲まなくても大丈夫な気がしてます。

しかしアルコール欲求は突然襲ってくるので、まだまだ気を抜けません。

 

目標達成後は「ほろ酔い」で楽しめる人になりたいんですよね。

 

酔いの4段階があります。

(1)ほろ酔い 気持ちがほぐれて楽しくなる

アルコールの作用で大脳新皮質がマヒし理性の抑制がはずれます。気分がほぐれリラックスしている状態。自分はまだ酔っていないと思っている段階。脳のマヒが徐々に始まっています。


(2) 酩酊 足元がふらつく

大脳辺縁系に麻痺が及んでいる「酔っぱらい」状態。同じ話を何度もしたり、ロレツが回らなくなったり、足元がふらついたりします。こうなったら、もう飲むの止めなければなりません。水をたくさん飲んで酔いを醒ましましょう。

 

(3)泥酔 酔いつぶれる

大脳全体に麻痺が広がって、脳幹や脊髄にも及び始めます。右も左もわからなくなり、1人では帰れません。いわゆる「酔いつぶれた」状態です。吐いたものを気管に詰まらせて窒息する危険があります。

この「泥酔」からは、急性アルコール中毒の段階。ヤバいです。

 

(4)昏睡 何をしても起きない

ついに麻痺が脳幹・脊髄から呼吸中枢のある延髄に至ります。叩いても、つねっても反応がなければ、生死に関わる深刻な事態。本当に死にます。すぐ救急車を呼びましょう。

昏睡と死は紙一重。窒息死が最も多いです。

 

私はいつも、(1)ほろ酔いで「わー、楽しい!」となり、(2)酩酊状態になるまで飲まないと気が済まなくなります。

 

気の合う仲間や同じ職業の友人達と盛り上がってしまうと、時に(3)泥酔します。

何度も無理矢理タクシーに乗せられ、付き添ってくれた人に迷惑をかけました。

 

酩酊状態になる前に「今日は楽しいねえ~」という段階でストップ出来る人になりたいです。